「時計趣味」×「サラリーマンの司法試験(予備試験)挑戦」×「(凸凹)遠距離夫婦生活」×「スポーツカーライフ」

仕事上がりに銀ブラ

24日水曜の時計は前日に引き続いて、タグ・ホイヤーのカレラクロノ、Cal.1873、手巻。

この日はいつもよりは多少早く出社しました、ですが、目標時刻はもっと早かったので、それよりはだいぶオーバー。

18時前に仕事を上がって、少し銀座をブラブラしました。

先月、妻の誕生日プレゼントでオーダーしたシャツを受け取りに……。

夕刻の銀座の街です↑

街中でのリストショットです。グレーのNATOストラップは、意外とどんな服装でもイケます。スーツに合わせるのも結構アリかと。イイですね!

スーパーで買い物をした後、20時前くらいに帰宅しました。少し勉強しようかと思っていたものの、結局大してやらずに眠ってしまいました。
良くないですよね……。最近は暫くこんな感じの日々が続いています。

<ニュースより>

トヨタ、マークX12月で生産終了 50年の歴史に幕 – 日本経済新聞

コロナマークII時代を含めると50年だそう。一つの歴史の終わりですね。

基本的に「ダンナ車」のイメージが強い車種だけど、最近では警視庁の交機が360馬力の マークX・モデリスタスーパーチャージャーを交通取締用の覆面を導入したのが記憶に新しいですねー。

私も車で街を走ってる時に現車を見たことあるけど、あの控えめなルックスは覆面には向いていると思いました。

と同時に、こなれた金額でファミリーカーを調達するなら、安い中古のマークXをベースに覆面仕様を作るなんてのは結構アリだな、なんて妄想していたのですが、それだけにディスコンになったのはチョイ残念です。

……って、上の日経の記事の内容とは全然関係ない、単なるパトカーマニアのヨタ話みたいになってしまいました。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。